ノースショア・シャーク・ アドベンチャーズについて


ジョー パブセック
30年以上もハレイワ周辺でサーフィンやダイビングをしたりと、若い頃から海が大好きなキャプテン。好き度は何といってもダイビング用のボートを1975年に購入してしまうほど。またハワイ海上での航空機海難救助隊としての経験もあります。ハワイのテレビ番組、レッツゴー・フィッシングにも数多く出演し、日本のテレビ番組で紹介されたこともあるほど、ハレイワでは有名人。職業は私立探偵でありハワイの事故調査にも貢献しています。そしてまた、ホノルルやカリフォルニアで開かれるギャラリーに展示される程の芸術家でもあります。この様な人生の中、彼の友人の提案でジョーは、ノースショア・シャーク・アドベンチャーズを設立しました。